SHIZUKI TECH NET株式会社 指月電機製作所のホームページSHIZUKI
利用規約お問い合わせサイトマップ Japanese English
::サイト内検索::
製品情報
新製品情報
コンデンサ
産業用コンデンサ
住環境用コンデンサ
自動車用コンデンサ
電力設備用コンデンサ
電力機器/装置
システム商品
瞬時電圧低下補償装置
カタログ
シヅキについて
会社情報

財務情報

個人投資家の皆様

採用情報
プレスリリース
加工技術
カタログダウンロード
図面ダウンロード
メールマガジン
PCB使用電気機器の判別及び取扱いについて
展示会情報
資料請求
HOME > 電力機器・装置 > システム商品
新製品情報
パワーマネジメント装置(次世代電力制御装置)


 「回生エネルギー」という言葉をご存知でしょうか?
これは、『減速時や外力、重力により加速される時に発生する
エネルギーをモータが発電機となって電力に変えたもの』です。
最近ではハイブリットカーなどで耳にすることが多くなりました。
 シヅキでは、この回生エネルギーに注目し、回生エネルギー
を回収・蓄電する『パワーマネジメント装置』を発売しました。

パワーマネジメント装置(次世代電力制御装置)


パワーマネジメント装置とは
電力を蓄えて使う、蓄電一体型DC-DCコンバータです
“捨てる電気”を「蓄え」「使う」

省エネ

■回生電力活用
■ピークシフト
■ピークカット

電力安定供給

重要装置の非常電源として
  蓄電池に蓄えた電力を
利用可能です

シヅキ独自の3つの技術、「瞬低補償技術」「電圧安定化技術」「蓄電技術」を
駆使することで商品化に成功しました。




 用途例
<省エネ>
 
 回生電力活用 廃棄していた回生エネルギーを蓄電器に蓄え、利用す
ることにより、使用電力の削減を図ります。
 ピークシフト 消費電力量が最も高い時間帯に消費電力量が高くなら
ないように、蓄電器に蓄えた電力を利用して、電力の平
準化を図ります。
 ピークカット 蓄電器に蓄えた電力を利用することで、装置の起動時
のピーク電力を補償し、設備の低減を可能とします。
  <電力安定供給>
   事故・自然災害などの停電で、停止させることが出来ない重要装置の非常
 電源として、蓄電池に蓄えた電力を利用することが可能になる使い方です。

 ピークアシスト・ピークカットの事例


■ロボットクレーン
■射出成型機
ピークアシスト・ピークカットの事例
ピークアシスト・ピークカットの事例
電力アシストにより瞬間的なピーク電力を低減
ピーク電力最大50%抑制



 パワーマネジメント装置の特長
 

  1.電気二重層コンデンサ(EDLC)との組み合わせで、急速充放電を実現しま
    した。瞬間的な電気の出し入れを必要とする用途に適しています。

  2.蓄電池をリチウムイオンバッテリー・リチウムイオンキャパシタに置き替えも
    可能。(お客様の仕様に合わせて対応します。)


 パワーマネジメント装置のシステム構成

パワーマネジメント装置システムズ

パワーマネジメント装置システム図


 パワーマネジメント装置の仕様                  ※代表機種の仕様


項 目
仕  様
備  考
定格容量
15kW
DCリンク
定格容量
200〜400VDC
AC200V系
充放電方式
非絶縁昇降圧チョッパ方式
変換効率
95%以上
充電効率及び放電効率
寸  法
W 600×D 380×H 670 mm


←BACK ▲TOP
Copyright(C)1996-2018 SHIZUKI ELECTRIC CO.,INC.ALL Rights Reserved