IR情報

セグメント情報

2020年度中間期の業績概要

2020年9月30日現在

 

EV・HEV用コンデンサは当第2四半期連結会計期間に入り回復したものの、産業機器用、自動車雑防用、家電用は客先での生産調整の影響もあり低調に推移した結果、売上高は7,011百万円(前年同期比8.6%減少)となりました。

 

力率改善装置、電力品質改善装置が低調に推移した結果、売上高は2,871百万円(前年同期比23.2%減少)となりました。

 

※セグメント別の営業利益については、調整額△871百万円があります。
(セグメントに帰属しない一般管理費等の全社費用)