採用情報

人としごと

人材育成について

人材育成について

会社の成長の原動力は「人」です。
当社では、個人が持てる力を最大限に活かせる環境づくりに努めるとともに、社員の持続的成長を支援する様々な研修を実施しています。

研修内容

新入社員教育について

入社後半年間は研修期間となります。OJTとOff-JTを通じて、社会人としての基礎と仕事の基礎を学びます。

1.入社前通信教育

入社に備え、社会人としての基本を通信教育で学びます。

2.入社時集合研修

入社後約1週間は新入社員全員で集合研修を実施します。
座学や実践練習を通じて、ビジネスマナーを学びます。また、指月グループの理念や考え方、コンデンサの基礎知識など、これから当社で働くうえで必要な基本知識を学びます。

3.工場研修

指月グループの国内生産拠点(本社製造部、秋田指月、岡山指月、九州指月)において研修を実施します。
配属部門等により研修場所や期間は異なりますが、利益の源泉である製造現場において、当社のものづくりに対する考え方やコンデンサの製造方法を学びます。

4.配属先研修

配属先では、新入社員一人ひとりに先輩社員が共育担当者(教える社員も教えることによって共に育つの意味)としてつき、指導・サポートを行います。

5.部門別研修

配属部門毎に、必要な技能・知識習得のための実習や通信教育を行っています。例えば、技術であれば、電気の基礎や配線実技、図面の書き方などの技能実習があります。

6.その他

半年間の研修期間中は、定期的に座学の時間を設け、集合研修で学んだことの復習やその他必要な知識の習得を支援しています。

エントリーはこちら