製品に関する大切なお知らせ

PCBを含む電気機器の取り扱いについて

高濃度PCB、低濃度PCB(微量PCB)の確認の流れ

高濃度PCB、低濃度PCB(微量PCB)、
非PCBの語句の概略説明

  高濃度PCB品 低濃度PCB品 非PCB品
基準 製造時に絶縁油として意図的にPCBを使用していたもの

主に1960年代~1972年までの機器

製造時に絶縁油として使用したPCB以外の絶縁油(鉱物油など)の流通過程等で、PCBが非意図的に混入した機器

微量PCBの混入の疑いのある機器で、微量PCBの分析を行い検出したもの

0.5mg/kg以下
(0.5ppm以下)の機器
<廃油基準>
数十%
(当社PCB製品は純度100%のPCB油を使用)
0.5mg/kg超(数十mg/kg)
(0.5ppm超える)
保管
方法
「ポリ塩化ビフェニル廃棄物の適正な処理に関する特別措置法について」に従って下さい 微量PCB検出品は高濃度PCB品と同等の保管管理自治体に届出をして、今後の保管管理・処理についての詳細を確認して下さい
処分
方法
中間貯蔵・環境安全事業株式会社(JESCO)で処分 自治体に届出をして、今後の保管管理・処理についての詳細を確認して下さい 産業廃棄物として処分

※中間貯蔵・環境安全事業株式会社(JESCO)のホームページ
http://www.jesconet.co.jp/company/