製品情報

パワエレ用フィルムコンデンサ

共振用途

フィルムコンデンサは、IH定着型プリンタやIH調理器、X線装置、インバータ照明など、直列および並列LC共振回路で構成される機器に搭載され、高周波・大電流(高電圧)を供給します。

共振用途

カタログに記載のない仕様についてはカスタム対応しますので、
お気軽にお問い合わせください。

カタログ製品

パワエレ用フィルムコンデンサ
MIC-SA

パワエレ用フィルムコンデンサ
MIC-SA

カタログをダウンロードする

用途

  • 事務機器:IH定着形プリンタ
  • 家電製品:IH調理器(クッキングヒータ、炊飯器)、インバータ照明
  • 医療機器:X線装置、CTスキャン装置
  • その他:交流定電圧電源、発振器、DC-DCコンバータ など

特長

  • ・高性能
  • ・信頼性
    丸型素子にする事で、特性向上(許容実効電流、耐パルス電流)
  • ・低損失、高絶縁抵抗(誘電体にPP使用)
  • ・外装は難燃性UL94 V-0認定の難燃性樹脂を使用

仕様

定格電圧/静電容量 630VDC:0.033~1.0μF
1000VDC:0.022~1.0μF
1250VDC:0.015~0.68μF
1600VDC:0.0047~0.47μF
2000VDC:0.0010~0.22μF
許容温度範囲 −40℃~105℃