新着情報

TECHNO – FRONTIER 2018
第33回電源システム展

開催中は当社ブースにご来場いただき、誠にありがとうございました。

「省エネ」「環境共生」をテーマとして、エネルギーマネジメント関連商品(自動車用・産業機器用・インバータ用コンデンサ)、電力機器システムにおける当社の市場実績、技術力、開発体制などをご紹介致します。
また、高性能フィルムコンデンサ、省エネに貢献するシステム製品を出展致します。

TECHNO – FRONTIER 2018第33回電源システム展

会期

2018年4月18日(水)~20日(金)10:00~17:00

会場

幕張メッセ
〒261-8550 千葉市美浜区中瀬 2-1

主な出展品

インバータ用フィルムコンデンサ
新商品:高耐熱フィルムコンデンサ
・交流電源アクロス用コンデンサMAC-UM
・自動車用フィルムコンデンサ(EV・HEVインバータ/DC-DCコンバータ)
・新エネルギー、電鉄車両、産業機器用フィルムコンデンサ
電解コンデンサ代替用フィルムコンデンサ

瞬低補償システム
新商品:ラックマウントタイプ瞬低補償装置
・瞬低補償装置“SAG-Backupシリーズ”

蓄電システム商品
パワーマネジメント装置

当社ブース(ホール番号/小間番号)

展示ホール6 小間番号:6D-09

展示会公式サイト

https://www.jma.or.jp/tf/

入場料

無料(登録制)

お問い合わせ

このページに掲載の商品に関するお問い合わせは、お問い合わせページまたは、最寄の支店までお願いします。

お電話でのお問い合わせはこちら


メールでのお問い合わせはこちら

  • トップページに戻る
  • 新着情報
  • TECHNO – FRONTIER 2018
    第33回電源システム展