製品情報

パワエレ用フィルムコンデンサ

ACフィルタ用途

インバータの出力はPWM制御(Pulse Width Modulation)された一定周期で幅の異なるパルス列となります。コンデンサはそのパルス列を平均値化して滑らかな正弦波とするために使用されます。

ACフィルタ用途

カタログに記載のない仕様についてはカスタム対応しますので、
お気軽にお問い合わせください。

カタログ製品

ACフィルタ用フィルムコンデンサ
MAC-UM

ACフィルタ用フィルムコンデンサ
MAC-UM

カタログをダウンロードする

用途

・風力・太陽光発電、UPS、家電 ・電源ノイズ対策 ・交流電源アクロスザライン用 class X2
・インバータ装置の交流出力フィルタ用

特長

  • ・EMI規制強化に対応。小型大容量化を実現
  • ・INV出力の大幅な変動波形に対応。305VAC品をラインアップ化
  • ・耐湿性能向上(ハイスペック品のみ)
試験条件
温度
85℃
湿度
85%
電圧印加時間(連続)
1,000時間
  • ・海外規格取得範囲を0.47〜20μFまでラインアップ
  • ・期待寿命が30%向上(当社従来品比較)
  • ・外装は難燃性UL94 V-0認定の難燃性樹脂を使用。

仕様

定格電圧 305VAC
静電容量 0.47μF~2.2μF(標準品)/ 2.2μF~20μF(ハイスペック品)
容量許容差 ±10%(K)
許容温度範囲 −40℃~105℃
誘電正接 0.3% 以下(f=1kHz)
耐電圧 T-T 1,312VDC(60s) T-C 2,110VAC(60s)
絶縁抵抗 5,000ΩF 以上